チアシードの食べ方

水に浸した状態のチアシードのことをチアジェルといって、水に浸したチアシードがジェル状態になった状態をいうんだそうですよ。
 なのでね、やっぱり直接食べると発芽毒っていうもので毒性があるっていうこともありますし、水につけることによって発芽毒っていうものが無毒化するっていうことらしいので、やはりですね、水の中に入れてですね、飲み物と一緒にとったほうが食べやすくなりますし満腹感も感じますしね、ダイエットにも効果的なんじゃないかなと思いますね。
 摂取し過ぎはなぜNGだと思いますか。
 食べ過ぎてしまうっていうことで何か良くないことが起こるのかっていうとですね、やはりですね、食物繊維が豊富なのでおなかがゆるくなってしまってね、今度は下痢になってしまうっていう危険性があるんですよね。あと、チアシードってカロリーが高いそうなんですよ。うちにあるチアシードもですね、一袋内容量200gで、カロリー表示を見ますと100gあたりで444kcalあるので、結構カロリー高いんですよね。
高崎エリアの美容室SAVOY高崎店

▲TOP