人工的なトランス脂肪酸

成長過程にある子供は大人に比べて、有害物質の悪影響を受けやすくて、脳の神経細胞の発達が妨害されてしまうそうなんですよね。なので、大人い比べて体の小さいですし、トランス脂肪酸の影響を受けやすいですね。大人は20歳とかになってからお酒を飲むのが認められるじゃないですか。子供はお酒もたばこもダメなのは、そういう害を受けやすいからだt思うんですよね。それと同じでトランス脂肪酸も体にいいものではないので、子供、、成長過程にあるうちは悪影響を受けやすいと思います。なので、大人と小どもでは違いがあると思います。どのような食生活を心掛けるとよいでしょうか?まずは人工的なトランス脂肪酸を摂らないようにすることだと思うんですよね。で、人工的なトランス脂肪酸はコンビニのスイーツとかマヨネーズとかファストフード店のチキンに入ってるということなんですよね。インスタント食品にも入ってるそうなんですよ。

熊本市上通町の人気美容室

▲TOP